強行!名古屋・京都を巡る旅(名古屋編)

やあ、私だ。アップルシュトゥルーデルはあまり美味くなかったぞ。

 

今度は11/13〜16という日程で名古屋・京都を回ったろ!という結構無茶な旅行プランを立ち上げたぞ。

13・14で名古屋を回り、次の日の朝にローカル線で京都に行って2日という欲張ってる日程だ。

 

だがTwitterを見てる諸君には既知のとおり、私は11日に発熱(38.5℃まで上昇)。前日まで普通に熱あったけど最終的に熱がありながらも強行、という無茶をしました。

行き帰りの交通手段がキャンセル不可だったからね、仕方ないね。

 

病み上がりですらなく、病みながら旅行に行くといういろんな意味であり得ない斬新な旅でした(結局2日目にぶり返してるし…)。

今回の日程でいけると判断したのも、いつものように歩きまくることが前提条件に入っていたからなのですが、実は今回の風邪ではどうやら足の筋肉が炎症を起こしていたようで…実際に歩けた距離は予定していた4割以下。結果として消化不良極まりない旅になってしまいましたが、それはそれで経験としてアリかな…ないか。

 

 

そんなわけで初日は福岡空港から飛行機で名古屋空港まで。

 
f:id:underside:20170303003206j:image

見よ、これが俺のフル装備だ…俺たちがガジェットだ(意味不明)

 
f:id:underside:20170303003223j:image

いやあ、改札をAppleWatchで通ると草生えるね。俺何してんだろうってなる。

 
f:id:underside:20170303003233j:image

なんかたまたまスターウォーズ仕様だったらしく、機体はもちろんシートや紙コップもR2-D2デコ仕様だった。

飛行機では左耳がいきなり死ぬ。音のバランスが明らかにおかしい。翌日にはだいぶ改善されたものの、その日1日はけっこう踏んだり蹴ったりな感じでした。

 

名古屋空港。写真は無いのですが、服屋や蔦屋などが入っておりちょっとした商業施設になっているスペースが存在していました。空港なんて片手で数えるくらいしか知らない私ですが、さすがに商業施設併設されてるのは初めて見ました。ポケモンビンゴとかしてたし。

 

初日は着いたらおひる時だったのでとりあえず、親から噂に聞いていた「味噌煮込みうどん」を食しに行く。

親たち曰く、「煮えてないじゃん」とのことでしたが。

f:id:underside:20161117180928j:plain

ふむ…

f:id:underside:20161117180941j:plain f:id:underside:20161117181008j:plain

ふむ…(飯テロ)

 

いやあ普通にうまいじゃないの。確かに麺の芯は残っていたけどこれはこれというものでしょ…

感覚として、これ九州ラーメンで堅麺派な人は絶対合う。味噌のしょっぱさもいい感じ。

 

この時は元気だったんだけどね、うん…

あんま無理しちゃいけないよねってことで、あんまりうろつくことはしなかった。

 

f:id:underside:20161117181024j:plain

ふーむ、栄にはホコ天があるのか。

f:id:underside:20161117181058j:plain

街としては福岡に近いものを感じたなあ。周りに大型都市がないという点は似通ってるし、ここに来るしかない!という点では結構立地的な観点からの共通点もあるのかも。

…っつっても仙台はちょっと違った気がしたけど。

f:id:underside:20161117181129j:plain

SKE?だったかな、の拠点らしい。なんでこう都市の大型施設にはこれがあるのかね。

…っと、画面比が16:9なのは基本的にXperia Z5Pで撮影しています。別に特に理由はないんだけど、なんとなくね。4:3はiPhoneかQX10だよん。

 

で、歩いてたらだんだん具合悪くなってきてね、いったん宿に戻ることに…そして私はある重大なミスに気付く、それは

 

薬 を 飲 み 忘 れ て い る

 

…これはまずい、んで、宿で熱を計るとまさかの38.1℃。とりあえず寝て休む。

この旅、「熱が出るまで歩く」という謎のチキンレースしまくってて草生える。

 

夜、熱は37.0℃にまで落ち着いた。さすがに何か食わねば…と思い至り、とりあえず外に出てみる。

良さげなグリル系のお店…は閉まってる、目の前にはセブンか…向こうには鳥貴族。

今回は鳥貴族を選択。いや九州に無いんだよこの店。少なくとも佐賀には無い。

f:id:underside:20161117181223j:plain

炊き込みご飯(飯テロ定期)。うんうん、こういうのが食べたかった。

f:id:underside:20161117181234j:plain

f:id:underside:20161117181245j:plain

手羽とねぎま(飯テロ)。自分でいうのもなんだが美味そうに撮れてやがるな。はらへった。

これ全部が290円。串系はぼっち的には1つずつ持ってきてほしかったけど、それぞれのクオリティ自体は高かったからまんぞくー。

 

そしてこの日は寝る。寝るのみ。薬もちゃんと飲んだよ。

 

 

 

翌日。お昼より行動開始。

f:id:underside:20161117181255j:plain

そうそう、泊まってたとこは「千種」って言ったかな、地下鉄激近で利便性はとっても高かった。

写真はお昼を食べたところ、前日の夜閉まってたグリル系のお店。

 

どうやら夜は酒場になる系のお店だったみたいなので、昨日は突撃しなくてよかった。

ここでいただいたのは…

f:id:underside:20161117181306j:plain

タンカレーです(飯テロ)

パスタがおいしそうだったんだけど、クリームじゃなかったのでパスしてしまった。イセエビのメニューはいまでも食べておけばよかったと思っているよ。

 

で、初日は一番賑わってる街・栄を回ったので(ぶっちゃけ納得いくほどは歩いていない。悔しい)、この日は名古屋を回ることに。

f:id:underside:20161117181329j:plain f:id:underside:20161117181341j:plainf:id:underside:20161117181353j:plain

変な形のビルがいっぱいで楽しい✌ ('ω' ✌ )三 ✌ ('ω') ✌ 三( ✌ 'ω') ✌

行った先々で「あっここあそこの街っぽい…」って言っちゃう私だが、この街だけはね、どことも違う独特な空気があったよ。

ただね…

f:id:underside:20161117181404j:plain f:id:underside:20161117181416j:plain

佐賀県専門店はいいです(真顔)

 

あとは適当に行ったところをぺたぺた。

f:id:underside:20161117181431j:plain

f:id:underside:20161117181445j:plain

f:id:underside:20161117181457j:plain

チャンスセンターとかなにそれたのしそう。宝くじ売場だけど。

 

名古屋ってやっぱり東海地方ではかなり広い地域で、なんか地下鉄もすごかった。

f:id:underside:20170302232848p:plain

なんかえらく地下鉄の数が多いんですよ。たぶん大阪より多い。しかも山手線みたいに円描いてるやつあるし。

体調良ければ全部の駅で降りてみたりするんだけどなあ。まあそれはまたの機会。

 

栄・名古屋が観終わったので、どこへ行こうか(時間・体調的におそらく見れるのはあと一か所)と考え、熱田神宮へ。

 

一度行ってみたかったんです。あの有名な桶狭間の前の勝利祈願をした場所だと聞いていたので。

行ってみたら思ったより神聖な場所だった。

f:id:underside:20161117181548j:plain

まずね、見てこれ。あんまり栄えてなさそうな町中にいきなり森。

f:id:underside:20161117181616j:plain

そして入り口。傘、そうですこの日は雨です(白目)

 

f:id:underside:20161117181636j:plain

そういえば明治神宮にも会館があったな(なお、行ったときには閉館していた模様)。

f:id:underside:20161117181712j:plain

おっ、あったあった。へー、この壁が。へー。

 

f:id:underside:20161117181731j:plain

たぶん写真じゃ全く伝わらないと思うんですけど、かなり迫力というか、気配というか、雰囲気というか、そういうものを感じました。なるほどォ、パワースポットとはこういうものかァ(CV:子安〇人)

 

f:id:underside:20161117181747j:plain

QXでの撮影テスト。この奥には神聖な場所があって、

f:id:underside:20161117181758j:plain

撮影禁止でしたので一切の撮影は控えました。でも道の途中で葉っぱが宙に浮いてたときは度胆を抜かれたし撮影しかけた。蜘蛛の糸でぶら下がってただけだった。

他にもいろいろあったんだけど(博物館とか)、体力・体調の関係で割と早めに退散。博物館の入り口に飾ってあった刀はでかかった。ありゃ馬を斬る用だね。

f:id:underside:20161117181809j:plain

近場のスタバで休憩。注文を「ホワイトモカのアイスで!……やっぱりブレンドのホットで!」って言ったときは店員の女性から「なんでそんな真逆のオーダーの替え方を…www」ってちょっとツボられた。解せぬ。

 

夜は「栄養をつけて風邪を治さなくては」「名古屋といえば!」という理由の下、ひつまぶしを食べるしかないという結論に。しかし正直体力的にひつまぶしの美味しいお店を探すのはちょっと厳しい。ということで、宿のレストランへ行くことに。

f:id:underside:20161117181832j:plain

①そのままいただく

f:id:underside:20161117181847j:plain

②薬味でいただく

f:id:underside:20161117181858j:plain

③茶漬けでいただく

チャヅケェ!ピンボケしてるやんけ!

 

とってもおいしかった(脳死

…いやね、食べながらどんどん体がほてっていくのを実感してたんですよ…

怖いよね…ちなみに後で部屋で計ったら案の定38℃台だった。我ながら無茶苦茶してんな。

 

 

 

名古屋はこんな感じ。ちょっと端折り気味だけど違うんだ。本当に出歩いていないんだ…