うどんを戴きました(AirPods簡易レビュー)

どもです。もうすぐ就職なので、積んでるブログに書いときたい内容を消化していきたい板部です。

 

しかしですね、今回はまさかですよ。あるかでぃあさんから大学院修了・就職祝いということでAirPodsを戴いてしまいました。お世話になりっぱなしなのにこんなものまで戴いてしまって、もうなんと表現していいやら。タイミングを見てお返しをさせていただこうと思ってます。

 

f:id:underside:20170326105324j:image

なお、mineo関連のプレゼントの中にmineoのエントリーパッケージが入ってました。iPhoneに挿すSIMを検討していたので、後々使わせていただこうかと思っています。

 

して、これですよこれ。

 たぶん戴かなければ一生使うことはなかったと思う代物。

f:id:underside:20170326105505j:image

ぶっちゃけ耳からうどんはともかく、イヤホンに二万も出せるか!って思ってたので。使ってるヘッドホンですら5000円クラスのがふたつ(ATH-AD300っていう骨董品とモニターヘッドホンCPH-7000)ですし、普段はEarPodsでしたからね…

ちなみにEarPodsは諸事情により、未開封品のストックがあと2つある。

 

f:id:underside:20170326105825j:image

開封。信者シールは入ってなかった。

 

f:id:underside:20170326105859j:image

ばーん。この下に純正Lightningケーブルが一本入ってたよ。

 

そもそも興味無くて知らなかったことと、XperiaEarの方は見たことがあったこともあり、一番驚いたのはそのサイズ感。

f:id:underside:20170326110138j:image

これですよ。この私の掌にすっぽり収まるこのサイズ。

XperiaEarはケースを見たある人の迷言により勝手に「飯盒」と読んでるわけなんですけど、あの飯盒型ケースそこそこのサイズ感あるんですよね。分厚くもあるし、ポッケに入れるにはちょっとかさばるかも…って感じの。

しかしどうですかこれ。初代iPod nano時代の純正充電器より小さい(比較がとっても信者)。

f:id:underside:20170326110910j:image

 

…まあこれではさすがに比較対象がニッチすぎるので、幾つか一般的っぽそうなものからチョイスして比較。一般的ってなんだ。

f:id:underside:20170326111003j:image

注目はやっぱり「サンテPC」と同じサイズだってとこではないかなあ。目薬サイズなんですよこれ。軽く衝撃。

ちなみに今の充電器とは色々比較が難しいので敢えて写真は撮りませんでしたが、サイズ感は近いですね。表面の仕上げもあんなつるんとした感じ。

 

f:id:underside:20170326111109j:image

あとね、USB三本分くらい。

本当にこのコンパクトさにはびっくりしました。これならバッグがなくても連れて行ける。

充電もすぐですし、持ち運びも苦にならない。なるほど、私の大好きな「ライフスタイルを変えるガジェット」なような気がしてきました。

 

 

f:id:underside:20170326121245j:image

使い心地です。オープンイヤー型なのはもちろんEarPods譲りなため、付けてて苦になりませんね。付け心地も自然というか付けていないかのような感覚。体を揺らしても走ってもヘドバンしても外れないのはやはりコードレスだからなのか。

なんというか、「ビジネスマンがずっと付けてても違和感を覚えないように、という点を重視してデザインされている」と感じました。

人から見た見た目は知りません。

 

ただ、これまで有線イヤホンを使っていたわけですが、左耳だけ使うということも多かったんですよね。右はシャツの胸のところに掛けとくみたいな。

AirPodsだと左耳だけみたいな使い方もできるので、自分の用途には合っていそう。

御自分でも愛用していらっしゃるあるかでぃあさん曰く、「音質より利便性を追求したプロダクト」とのことで、アップル製品で固めてる人には納得の使い心地。さすが公式と言いますか。

 

音質はEarPodsと大きく変わるという感じではない気がする。悪いという意味ではありませんが、価格に見合った衝撃的な音質かと言われると…。そのぶん自然な付け心地とか利便性とか、そういう部分にこだわっているのでしょう。イヤホンなのに音質にこだわらないというのは既存のイヤホンの価値観としては新しいのかも。そもそもBTと割り切ってるのかもしれないし、そういう意味ではこれからそういうタイプのイヤホン増えそうだなと。

 

MADOSMAのおまけでついてきたレシーバーとはやっぱり利便性が違うな、総評として意外と悪くない、いや意外と良いです。これは持ってる人間にしかわからない、あるかでぃあさんが仰った意味がよくわかりました。

 

もう少し使い込んだらまたレビューしま………待てよ、この品Geeklesレビューの要件満たしてるんじゃない…?

 

 

おまけ。信者にしか見れない画像。f:id:underside:20170326123423p:image